FC2ブログ
プロフィール

しゃーきち

Author:しゃーきち
Kalafina大好き。ライブ会場にしばしば出没します
美術鑑賞、映画鑑賞、写真なども少々

※基本、ネタバレ等アリアリの内容でいきたいと思います

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

繰り返す日々の中
六甲ミーツ・アート2018
今年も六甲へ行ってきました。
(昨年と一昨年も、ブログに書いてないだけで行ってます)

六甲ミーツ・アート2016

六甲ミーツ・アート2017



ここ数年どうもインパクトが薄らいできたなとか、出展作品が減ってる気がするな
などと思いつつも、なんだかんだで毎年行ってるんですよね^^;
1〜2年前あたりから、ライトアップありきの作品も増えてきてますし、実際方向性は
以前と比べて、色々と変わってきてるのかな、という気はしてます。
以前はSNSで作品の写真を拡散とかも、ほとんどしてなかったと思いますし。

…まぁそんな話はさておき、今年も朝から六甲に向かって出発。


DSC_9021
六甲ケーブル下に到着。この日は乗り継ぎのタイミングがよく、一気にガーデンテラスまで移動出来ました。

途中喫茶店でモーニングを食べて時間を潰したのに、寄り道無しで移動した場合の
乗換案内の結果通りの時間に到着。何故だ。


DSC_9025

DSC_9026
…早く着きすぎて、お店もまだ開いてません。ってか周りのパネルが可愛い。


DSC_9028

DSC_9029
謎のオブジェ。どうやら風で動いて、石版に紋様を刻む仕組みのようです。
この時はピクリとも動いてませんでした。


DSC_9033
塔からの、いつものアングル。ジンギスカンパレスの屋根が修繕中。
台風でやられたみたいで、店内のスペースもある程度制限されてる旨の注意書きもありました。


DSC_9051

DSC_9053
六甲枝垂れ。中に設置されてた天使の羽、かなり巨大で写真を取るのが一苦労。


DSC_9065
カンツリーハウスには、巨大なおてても。


DSC_9088

DSC_9092

DSC_9093
謎の巨人。人が群がってると、なんか宗教儀式のようにも見えますw


DSC_9099
カンツリーハウス入り口近く、台風でやられたのでしょうか…


徒歩で高山植物園へ。ここもやはり台風の影響で、一部通路が封鎖されてたりしてました。


DSC_9102

DSC_9104
落ち葉の影を楽しむ作品のようです。また来月か再来月に来れば、面白い事になってるかも。


DSC_9110

DSC_9112

DSC_9115
松ぼっくり?頭の小人たちが可愛かったです。個人的には一番のお気に入り。


DSC_9123
謎の顔。


DSC_9126
食虫植物の販売もしてました。


DSC_9140

DSC_9141

DSC_9142
オルゴールミュージアムへ。木彫りの猫がたくさん。


DSC_9147

DSC_9150

DSC_9153
片面を赤、反対側を黄色に塗ったバーが並べてあり、周りを回りながら眺めてると
目がチカチカしてきますw


DSC_9152
毛むくじゃらの堺◯章が飛び出してきそう←年齢


DSC_9154
コンサートホール前に飾られてました。奥行き感が、なんか良いです。


コンサートホールでは、オルゴールの音色とともにアンデルセンの物語を表現した
手影絵の映像を流すという特別展が開催中でした。
上演作品は『みにくいあひるの子』『おやゆび姫』の2作品。
手の動きで、あれだけの表現が出来るんですね… 情感たっぷりの、凄い作品でした。
劇団かかし座、というところの作品なんですが、YouTubeにもチャンネルが開設されてて
作品がいくつか見られるみたいです。『みにくいあひるの子』もあったので、貼っておきます。





とりあえずこの日は、足の調子がやたらと良かったです。
階段でちょっと疲れやすかったり、下りが若干おぼつかないなどはありましたが
坂道の多く足場もイマイチな高山植物園でも、ほとんど足の事は気にせずに移動出来ました。
足の麻痺が出て以来、ここまでストレスフリーで動けたのは初めてですね。
このまま安定してくれれば嬉しいんですけど…


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tlot.blog.fc2.com/tb.php/382-4bf6b8ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)