プロフィール

しゃーきち

Author:しゃーきち
Kalafina大好き。ライブ会場にしばしば出没します
美術鑑賞、映画鑑賞、写真なども少々

※基本、ネタバレ等アリアリの内容でいきたいと思います

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

繰り返す日々の中
Kalafina “9+one” in アルモニーサンク北九州ソレイユホール
Karafina 9+one ツアー、いよいよ国内千秋楽。
座席も前の方だったので、今回はメモを取らずにライブに臨みましたw
それにしても、熱い熱いライブでした。凱旋公演&千秋楽のテンションですかね。
本ツアー、自分が参加した中では別格の一体感がありましたね…



以下セットリストと雑感など。



セットリスト

1.五月雨が過ぎた頃に
2.misterioso
3.Lacrimosa

 MC

4.明日の景色
5.光の旋律
6.未来

 MC

7.oblivious
8.storia
9.五月の魔法
10.consolation
11.to the beginning

 MC

12.春を待つ
13.ring your bell
14.インスト曲
15.インスト曲
16.メルヒェン
17.Magia
18.Kyrie
19.heavenly blue
20.One Light

 MC

21.into the world

 アンコール

22.音楽
23.blaze

 MC

24.百火撩乱
25.五月雨が過ぎた頃に



思い出せるあたりを、適当に箇条書き。

・福岡といえば欠かせないのがうどん、という事で、うどんを食べに行ってたHikaruさん。
 「ウエスト」ってお店だったかな?24時間営業のお店だとか。
 あとは「資さんうどん」ってお店の話も。うどん=福岡県民の血肉となるソウルフード、って流れから
 Kalafinaデビュー曲の『oblivious』に話をつなげるのが無理矢理過ぎでしたw

・『storia』落ち着いた雰囲気の曲という印象だったんですけど、後半あたり、強様をガン見してたら
 ドラムが意外にパワフルで格好良い。新しい発見でした…(^ρ^)

・『春を待つ』これ、会場毎に歌い方変えてましたねKeikoさん。
 この日が一番ナチュラルで、本領発揮って感じの歌声でした。

・曲替えパート1曲目は『ring your bell』
 昨年のアリーナツアーと同様、前半がアコースティックアレンジ、後半からバンドアレンジのver.
 他の会場ではやっておらず、かなり意外でした。意表を突かれてこんな曲されたら泣いてまうやん←
 あと曲替えのパターンが変わったので、新曲『百火撩乱』初披露への期待も、一気に高まりましたねw

・『Magia』の演出、一部変更?
 曲の最初の方で、赤いライトに照らされたステージ上のHikaruさんのシルエットがスクリーンに
 被ってくる演出有り。本人の姿もうっすらと。これ、多分今回が最初じゃなかろうか。
 結構効果的でしたね。あとこの日初めて気付いたんですが、客席からステージ上が見えない状況でも
 歌姫ズ、がっつりパフォーマンスしてましたね… これは勿体な過ぎる。
 さっき書いたHikaruさんのように、もっと積極的にステージのパフォーマンスも織り込んで行けば
 良かったのでは…?

・物販トークは個人プロデュースグッズ。Fシャーク(というかF#)の由来を話したの、もしかして
 この日だけだったのでは…w
 (『ring your bell』サビのWakanaさん最高音の音がF#)
 まぁ、他の会場ではやってない曲が元ネタでしたし、仕方ないのかなw

・ステージ後方に飾られた、過去の衣装を集めて作った巨大Kalafina。
 別に裁断して繋げてるわけではなく、ちゃんとまた着れるように吊るしてあるだけだそうです。

・アンコール後半、Keikoさんの「新曲やっちゃいます!」からの『百火撩乱』!
 公開されてるPVで流れてるのは一部のみで曲の全体像がつかみづらかったんですが、和テイストな
 イントロから始まり、Wakanaさんのハイトーン、Hikaruさんのロックなボーカル、Keikoさんの
 重低音と、各人見せ場がバッチリという、盛りだくさんかつ格好いい曲でした。
 この日は初披露という事で座ってる方も多かったですけど、今後のライブでは、相当盛り上がるんじゃ
 ないでしょうか。

・ライブの締めは、最初に歌った『五月雨が過ぎた頃に』をもう一度。
 ライブ冒頭では手拍子でしたが、締めでは腕を左右に振る動きで。「ラララ」のコーラスは全員で
 合唱という流れでした。


だいたいこんなところでしょうか。物販トークでKeikoさんの顔文字を説明するHikaruさんとか
めっちゃ可愛かったんですけどねぇ。うまく文章にまとめらんないw



今回のツアー、ちょうど始まるタイミングで入院・手術という事態になったりで、個人的には非常に
感慨深いツアーとなりました。
ツアーと一緒に、体調の回復やぶり返しに一喜一憂したりなどもありましたし。
千秋楽では足の具合もかなり良かったので、存分に楽しめたのは嬉しかったです。
そんなこんながあったり、また千秋楽がかなり盛り上がった分、寂しさもいつもより余計に感じました。
次のツアー、早く始まんないかな^^;


IMG_5440.jpg


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tlot.blog.fc2.com/tb.php/331-30025605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)