プロフィール

しゃーきち

Author:しゃーきち
Kalafina大好き。ライブ会場にしばしば出没します
美術鑑賞、映画鑑賞、写真なども少々

※基本、ネタバレ等アリアリの内容でいきたいと思います

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

繰り返す日々の中
脊髄腫瘍になりました。 〜退院
前回からの続き。

手術が終わって、症状の方はどうなったか。
当然と言うか、すぐに以前みたいに元通り、とはいかないですね。
(脊髄は弱い為、傷つくと回復はしない)
日によって調子も違ったりしますし。
特に手術翌日の夜は、症状の出ていた箇所が片っ端から疼いてなかなか眠れませんでした。

とはいえ、手術後はほとんどの症状が改善しました。
手術直後~数日で
・かなり歩きやすくなった。体力が回復したら、小走りは普通に出来そうな感じも。
・神経痛がマシに。「痛っクソっ!」ってレベルから「あ、痛い」レベルに←分かりにくい
・左腹~太ももの痺れが、左腹上部(肋骨沿い)だけの範囲に。ただ左膝に違和感有り。
・腰の重みも、ほとんど無くなる
といった所ですね。

入院・手術による体力低下もあってか、階段の上り下りはかなりおぼつかない感じですが
退院直前にはこちらも少し改善したので、気長にトレーニングしていこうかな、と思います。

術後1週間後の血液検査、レントゲンの結果も良好。
腫瘍の検査も良性との結果が出て、ほっと胸をなで下ろしました。

退院後の注意すべき事について先生に色々と確認してみましたが、背中を大きく曲げるとか
よじるなどさえしなければ、他は特に制限など無さそうでした。
腰の手術だと長時間の座位は良くなかったりしますが、自分の場合は胸椎だったので
あまり気にしなくても良いみたいです。
遠出も問題無いと言われたので、これでライブにも行けそうです。

半年~1年もすれば背骨の方も回復するので、動きの制限も無くなるとの事。
ただ体内にボルト等が入ってる関係で、やっぱり半年~1年は感染症のリスクは残ってるので
傷口の状態はよく見ておいてね、とも言われました。
しばらくは我慢の子、ですね。


入院から特にこれといった問題も起きず、無事退院出来ました。
でも、入院生活による体力低下が結構堪える状況です^^;
毎日歩くようにはしてたのですが(1日1万歩くらい)基本はベッドに横になってる時間が
長かったので...
手術後2週間程で退院しましたが、長時間体を起こしているだけでも疲れます...
病院からの帰りも、バッグを持って歩くのも一苦労。腕の筋肉も落ちてますねこれ…
しばらくは、何をするのも苦労しそう。5月連休明けの、職場復帰までどれだけ回復出来るのか。
まだまだ不安な日々は続きそうです^^;

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tlot.blog.fc2.com/tb.php/322-d8dd158d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)