プロフィール

しゃーきち

Author:しゃーきち
Kalafina大好き。ライブ会場にしばしば出没します
美術鑑賞、映画鑑賞、写真なども少々

※基本、ネタバレ等アリアリの内容でいきたいと思います

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

繰り返す日々の中
脊髄腫瘍になりました。 〜発覚まで
春うららかな時節となり、Kalafinaの春ツアーが始まるなどしましたが、皆様におきましては
いかがお過ごしでしょうか?
ちなみに私は、人生初の入院生活を華麗にキメてきました(白目

病名は脊髄腫瘍。幸い良性のもので、原発性の神経鞘腫という脊髄腫瘍の中では比較的オーソドックスな
タイプ。全摘出も可能といったものでした。
ネットで調べてみると、10万人につき1〜2人(年間)が発症するという、なかなかにレアそうな症例でした。
…いや、こんなもん引き当てるくらいなら、ライブの最前席とかバックステージにご招待、みたいなやつの方が
よっぽど当たって欲しかったんですが…
閑話休題。

まぁ比較的珍しい症例でもありますし、腫瘍が発覚した際にネットで見つけた、罹患された方のブログなどが
結構参考になったり励みになったりしましたので、参考になるのか分かりませんが、自分もせっかくだから
ブログにまとめてみる事にしました。




・時期不明
 右胸に肋間神経痛。あまり大した事が無かったので放置していたのですが、ここ1〜2年で悪化。
 昨年後半から結構痛むようになって、病院に行こうかな、と思いつつもやっぱり放置。
 どうやらこれが、初期症状だったようです。

・2017年1月
 1月末ごろに風邪を引く。熱がなかなか引かず、腰に痛みもあって病院に行ってみましたが
 診断結果はただの風邪。この時、足元が妙にふらつくのでおかしいな、とは思ってたのですが…
 風邪も治って足の調子も戻ってきたので、あまり気にせずにおりました。

・2017年2月
 足のふらつき再発。左足先端の方、たまに痺れた感じも。
 腰も重たい感じになる事がちらほら。
 症状から、坐骨神経痛かな?と思い、ストレッチを始めてみる。

・2017年3月
 ストレッチ効果無し。小さい所だけど、とりあえず最寄りの整形外科へ。
 足の反応をチェックされたあと、腰のレントゲン撮影。骨には異常無しの結果。
 「神経の状態はMRIでないと分からない」と言われ、とりあえず腰痛の処置的な
 電気療法と、湿布を出されて終了。
 こりゃ駄目だと思い、MRIのある大きめの総合病院で、再度イチから診てもらう事にする。

 中旬頃、MRIのあるA病院へ。
 足の反応だけでなく、手の反応や握力もチェック。背中やら首やら、色々押されて
 痛みが出ないか、のチェックも。その後、首、腰のレントゲン撮影。
 レントゲンでは特に問題が無かったのか、特に良いとも悪いとも言われなかったけど、
 「神経や椎間板の状態はレントゲンでは分からないので、MRIを撮りましょう。
  胸椎が怪しいので、次回そこの撮影をしましょう」
 と言われ、2週間後の予約を取って、この日は帰宅。

 その1週間後、発熱。痺れの範囲が、左膝〜左お腹周りまで広がる。
 咳も酷かったせいか、神経痛と腰も悪化。
 ふらつき具合は、そう変わらず。といっても、人ごみでの階段の上り下りなどは
 弱干怖く、小走りするのもかなりおぼつかない状態でした。

 3月末日、A病院でMRI撮影。
 「胸椎が怪しいと思い、MRIを撮りましたが... ここに大きな腫瘍があります」
 ふぁっ!? …いや、素人目に見ても「うわーこりゃデカいわー」となったレベル。
 脊髄が腫瘍に押しやられて、3割程のサイズになってました...
 「こちらでは悪性か良性かの判断も付かないので、詳しい先生に診てもらいましょう」
 という事で、B病院を紹介してもらう事に。


…症状が出てから腫瘍が発覚するまでは、だいたいこんな流れでした。


紹介状を書いてもらう間の待ち時間、脊髄腫瘍について色々調べて、考えてました。。
「とりあえず、入院、手術は確定だろうな… だいたい2週間~ひと月はかかるのか…」
「初期症状に神経痛… かなり昔からあったし、きっと良性かなぁ...」
「仕事は休めるのかな... ってかそもそも入院費用出せるのか...」
などなど。とにかくこの日は、不安いっぱいで帰宅しました。

続く。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tlot.blog.fc2.com/tb.php/318-e185ad06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)