プロフィール

しゃーきち

Author:しゃーきち
Kalafina大好き。ライブ会場にしばしば出没します
美術鑑賞、映画鑑賞、写真なども少々

※基本、ネタバレ等アリアリの内容でいきたいと思います

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

繰り返す日々の中
高慢と偏見とゾンビ
『高慢と偏見とゾンビ』公式サイト

先日劇場で見かけた予告で、完全にやられましたねw
ガーターベルトにナイフを仕込み、ドレス姿で武器を手に取りゾンビに立ち向かう五人姉妹!
萌えない訳がないですわ。
恋愛小説の名作にゾンビ要素を足してみたという、聞くだけで頭が痛くなりそうな設定も非常に魅力的。

ゾンビに蹂躙されつつある英国だとか、飛び回るハエを事も無げに指で摘んで捕まえるヒロインとか
組手をしながら姉妹の語らいをするとか、おバカで愉快なシーンが満載なんですけど、さすが名作を
下敷きにしてるだけあって、何気に良い話なのが腹立たしいw
『高慢と偏見』のあらすじを確認してみたけど、大筋はそのまんまですね。そもそも『〜ゾンビ』の
原作小説の方は、文章もかなりの箇所が、原典まんまだとか。

ゾンビの設定も結構練られていて、おバカなパロディ作品と言えども、軽率に作られてる訳ではなさそうな
ところがまた素晴らしい。意外な名作映画でした。
あらかじめ『高慢と偏見』を読んでおくと、もっと楽しめたかも…




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tlot.blog.fc2.com/tb.php/281-bd7236d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)