プロフィール

しゃーきち

Author:しゃーきち
Kalafina大好き。ライブ会場にしばしば出没します
美術鑑賞、映画鑑賞、写真なども少々

※基本、ネタバレ等アリアリの内容でいきたいと思います

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

繰り返す日々の中
ガールズ&パンツァーTVシリーズ全12話一挙上映
塚口サンサン劇場の、ガールズ&パンツァーTVシリーズ全12話一挙上映に行ってきました。

『サンサンセンシャラウンド アライブ5.1ch立体音響 重低音轟撃上映』
という事で、2.1ch音声をリアルタイムで5.1ch立体音響にエンコード、さらにウーファーで
重低音マシマシでの上映です。(設定はもちろん、岩浪音響監督!)

仕事の都合上どうしても開始時間には間に合わなかったので、5話からの参加。
(休憩時間での途中入場はOK)
物販で大洗の干し芋が売っていたので、それをおやつにしながら観てましたw

TV版は今回が初見だったのですが(4話までは前もってAmazonプライムで視聴)
いやぁ面白かったです。特に準決勝以降は、戦車の台数も増えて迫力あるし、展開も緊張感があって
良かったです。あんこうチームの各員も、どんなキャラなのかようやく掴めた気もします^^;
プラウダの戦車隊が『カチューシャ』を歌いながら行軍するシーン、名シーンですねぇ…


それと肝心の音響。これホント最高でしたね。
OPの歌声の、クリアで生々しい事。GW明けに音響機材を一新されたそうですけど、センターSPも
相当良くなったんでしょうか。(マッドマックスを観た時は全然意識しなかったんですけど^^;)
音学モノの上映時に、威力を発揮してくれそうですね。
というか、みゆきさんの『夜会』をこの環境で観たかったですねぇ…

サラウンド感も結構有りましたね。あの重低音の環境で、砲撃音や走行音に包まれる感覚は
なかなかのものでした。「これホントにTVアニメなの?」というレベルでしたね。
黒森峰の重戦車隊の一斉射撃や行軍の音とか、特に印象的でした。

映像も、塚口さんくらいのスクリーンサイズだと充分綺麗でした。
ガルパン劇場版は「劇場で観るべき」作品ですけど、TV版もやっぱり「劇場で観るべき」
作品ですねこれは。5日だけの上映期間というのは、ちょっと勿体ないですね。
出来れば、土日を含んだ期間で再上映をしてくれればありがたいんですけど…^^;


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tlot.blog.fc2.com/tb.php/246-3a75c71f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)