プロフィール

しゃーきち

Author:しゃーきち
Kalafina大好き。ライブ会場にしばしば出没します
美術鑑賞、映画鑑賞、写真なども少々

※基本、ネタバレ等アリアリの内容でいきたいと思います

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

繰り返す日々の中
セーラー服と機関銃 〜卒業
『セーラー服と機関銃 〜卒業』公式サイト

一部で評判良さげだったので、気になってちょっくら観てきました。

橋本環奈、可愛かったですね←
結構肚は据わってるけど、割と考え足らずで動いてるところが若いというか初々しさが
あって、しっかりアイドル映画してたんじゃないでしょうか。
でも後半からはバイオレンスな展開が多くなって、結構ハードな内容でしたね。
公式サイトのやたらポップな作りは、ある意味詐欺だと言えるでしょうw

そんなこんなで全体的に気合の入った作りなんですけど、序盤のゆるい展開とか、一部の
シーンのおかげで、個人的には『おバカ映画』に分類してしまいますw
T太郎くんとか、ヤクの売人からクッキーを買う顛末とかね。
一番腹筋がヤバかったのは、お神輿ワッショイのシーンですねw
派手なドンパチや殺戮シーンからのダイナマイト爆発!で意識が朦朧とした主人公が見た
過去の思い出なので、いいシーンなんでしょうけど… うーんw
さんざんバイオレンスな描写が続いた後にいきなり、お神輿に乗った先代がワッショイ
されてる映像が飛び出してきたら、いったい何事かと思いますねw
直前にあった、殺し屋の瀬田が匕首片手にザクザク相手を斬り殺していくシーンとか
超格好良かったんですけどねーw

あとおバカポイントが高かったのは、最後の卒業式のシーンで主人公が作品のテーマ曲を
突然歌いだすところですか。


メインのキャラもバンバン死んでいく、結構クールな内容ではあるんですけれど
こういうシーンも多いおかげで、なんとも不思議な感じの映画になっておりました。
自分は結構気に入りましたけどね。




スポンサーサイト
オデッセイ
『オデッセイ』公式サイト

前々から気になっていたのですが、ようやく観に行きました。
火星DASH村、なんて言われ方もしてますが、まさにそんな感じですか。

食料は足りない、地球との通信手段も手段もないという状況で、次に火星にロケットが
やってくるまでの4年間をなんとか生き延びようとする、究極のDIY映画なのでw

ひたすら前向きに事にあたる主人公と、遥か離れた地球で全力で支援にあたるNASAの
スタッフとか、とにかくポジティブで鑑賞後は気分爽快でした。


あとは、オタク的に反応出来るポイントがあったのもオススメですw
主人公の同僚のPCに、ZORK Ⅱがインストールされてるところとかw

でも、一番ツボったのは『プロジェクト・エルロンド』でのやりとりですね。

「なぜエルロンドが重要ごとを決めるって意味になるの?」
 「『指輪物語』だよ。エルロンドの秘密会議で、指輪を破壊する事が決まるのさ」
 「じゃあ私はグロールフィンデルで」
 「…あなたたちみんなオタクなの!?」


エルロンドの名前が出てきた時点で顔がにやけましたが、不意にグロールフィンデルの
名前まで出てきて腹筋崩壊しそうでしたよw
昔のアニメ版でも、近年の実写映画でも、出番が別のキャラに取られてスポイルされてる
不遇のキャラなのにw まさかこんなところで名前が出てくるとはw

というわけでこの映画、誰が見ても楽しめる内容だと思いますが、特に指輪ファンには
オススメですw





Mac版SafariでTwitter、t.coにアクセス出来ない問題
自分の環境ではしばらく前から発生していて、結構困っていた問題。
TwitterのTL確認はクライアントソフトを使っているので大丈夫なんですが
ツイート内のリンクを踏んだ時や(ほぼ強制的にt.coを経由させられる)ブラウザから
リンクの共有などをする場合に全くアクセス出来ず不便極まりなかったので、いい加減
どうにかしないと、とようやく色々と調べて回る事に。


まずはt.coの問題から。『t.co Bypass』という機能拡張を使えば、短縮URLサービスを
経由せずにリンク先へ飛べるようになるとの事で、早速インストール。


Twitterのアクセスについては拡張機能が悪さをする事がある、という話を見かけたので
『Save to Pocket』の機能拡張の設定をいじって、Twitterとの連携を停止。
悪さはして無さそうだったけど、ほとんど利用していない『ExifExt』を無効に。
(画像ファイルのEXIF情報を表示させる機能拡張)
『1Password』や『ClickToPlugin』の機能拡張も入っているのですが、オフにすると
不便極まりないので、これらはそのまま。

cookieも削除して、ブラウザを再起動して様子を見てたんですが、翌日にはまたアクセス
出来なくなりだして、お手上げ。『t.co Bypass』も何故か効果無し。


とまぁ、打つ手が無くなったな、と思ったタイミングでリリースされた

OSX El Capitan アップデート10.11.4

アップデート内容の中に

『「時々SafariでTwitterのリンクを開けない」という問題の修正』

の一文が。早速アップデートしました。
しばらく様子を見ないとなんとも言えないですが、今の所はt.coもTwitterも、どちらも
問題なくアクセス出来ています。うーん、先日の苦労は一体^^;
まぁ問題は解決したので万々歳ですけどね。
…disunitedの暴走とか、日本語入力がどんどん遅くなる件は治ってるんですかね?きになる。


(16.3.25 追記)
3日ほど様子を見ましたが、Twitter、t.coにアクセス出来ない問題は一切出てません。
良かった良かった。





艦これブラウザ(Mac版)導入
今年の冬イベント以降エラーが頻発して困ってたので(キャッシュクリアしてもダメ)
色々と調べてる時に、たまたま発見したMac版の艦これブラウザ。


艦娘は今日も元気です。


Win版で色々と出ているのは知っていたのですが、まさかMacでも出ていたとは。
というわけで、早速試してみました。
(まだベータ版という事と、アカBANの可能性なども含めて使用は自己責任で。)


kanmusu_window.jpg
メインウインドウ

必要な情報のほとんどは、ここで確認出来ます。

ウインドウ下部の艦隊情報では各艦の装備や能力値はもちろん、艦隊の制空値や索敵値に
合計レベルやドラム缶の総数も確認出来ます。
コンディション値も表示されるのが、地味にありがたいですね。

ウインドウ右側には、遠征や入渠・建造ドッグの状況などがずらっと。
入渠ドッグや遠征に関しては終了1分前に通知も来るので、非常に助かります。


kaishu.jpg
「改修工廠」のボタンを押せば、その日に改修が出来る装備と改修艦、必要な装備など
全部確認出来るのがメチャクチャ便利。



あと、何が一番助かったかというと、別ウインドウで表示出来る装備一覧!

sobi.jpg
所持してる全装備が、どの娘に装備しているのかも含めて一覧で確認出来るように。

どの装備をどの娘に付けていたか分からなくなって、大変な思いをして探す羽目になる事が
ちょくちょくあったので、これは嬉しい機能です。



他にも、開発・ドロップ・建造履歴が確認出来たりもします。
kaihatsu_rireki.jpg

drop_rireki.jpg

kenzo_rireki.jpg



スクリーンショットを撮る機能も、当然搭載されてます。
SS.jpg

jpg形式でしか保存出来ないのは残念ですが

shosai.jpg
↑のような画像を作る機能もあって、なかなかに便利。


ブラウザを導入してからエラーにも出会わなくなったので(今のところ)
何気に当初の目的も果たせたのは良かったですw

一度この環境に慣れると、もう元には戻れませんね。




石川智晶FCイベント『濃い夜』 in クラブeX
智晶姉さんFCが発足して、初のFCイベント!
アコースティックライブ&智晶姉さんのトーク、そして最後は会報0号を、姉さんから直接
お渡しいただける「お見送り会」で構成されたイベントでした。

ライブは、前半が他アーティストさんの曲、後半はご自身が提供された曲をセルフカバーと
普段のライブではまず聴けない内容で、かなりレア感がありました。
(智晶さんがきゃりーぱみゅぱみゅを歌うなんて、誰が想像出来ただろうか)
そして、アレンジと歌声のおかげでしょうか、どの曲も完全に「石川智晶の曲!」といった
趣になっているのも興味深かったです。



以下、セットリストと雑感など。


セットリスト(括弧内はリクエスト結果の順位)

1.瑠璃色の地球(松田聖子)
2.遠い音楽(zabadak)
3.ゆめのはじまりんりん(きゃりーぱみゅぱみゅ)

以下、セルフカバーコーナー
4.僕らは(緒方恵美)
5.アクアテラリウム(やなぎなぎ)
6.Strawberry pain(沼倉愛美)
7.心の奥底(ソマリ)
8.many days many times(ソマリ)


曲の合間に、フリートークや事前に募集していた質問への回答などが挟まるスタイル。
トーク内容、覚えてる限りでざっと書き出してみると

・最初の挨拶
猫姐「皆さん、あけましておめでとうございます。年明けからどう過ごされてましたか?」
(反応の薄い客席)
猫姐「どうしてましたか、って聞いてんの!」

…いやぁ、ずっとガルパン観てました、とか答えられないですw


・親不知を抜いた話
大晦日の15:00くらいから突然歯が痛くなり、大慌てで歯科医を探す羽目に。

猫姐「『以前抜いた時にひどく痛んで、しばらく何も出来なくなって』って言ったら
   『うちで抜いて痛くなった人、いないから』って!上から目線で!」

実際、抜いた後も痛みはなく予後は良好だったとのこと。

猫姐「凄腕のお医者さん見つけたかも!…どこかは教えてあげないよ!」


・『ゆめのはじまりんりん』を歌った後に
猫姐「ゆずみたいだったでしょ?」
猫姐「『グッバイティーチャー マイフレンズ ありがとう勇気ください』なんて
   無いよね私の曲に」

…無いどころか、想像もつかなかったですw



これらの他、曲提供をしたアーティストさんとのエピソードも面白かったです。
質問コーナーでも色んなお話が聞けたのですが、かなり巻いて進行して行ったので
ほとんどメモを取れなかったのが残念。
See-Sawの活動について、直接「無い」という回答が聞けたのは、貴重でした。
今度のタイアップ活動の予定などに関する回答などから考えても、マイペースで
やりたい事をやる、というのが今の基本方針のようですね。


ソマリ曲の前にはプレゼント企画もありました。
智晶さんとジャンケンをして、勝ち残った方にプレゼント、というやつだったんですが
猫姐「じゃあ最初はグー、で行くからね!最初はグー!(といいつつパーを出す)」

…この流れでいきなり客席全滅ですよw みんな大人だから、素直にグー出しますよそりゃあw
この後も「次はパーを出します!」とかそんなノリで進めてくれたので、盛り上がりましたねw

最後はソマリ時代の曲を歌って、お見送り会でイベントは締め。
お見送り会の時には、智晶さんと軽くお話も出来ましたけど緊張しますね^^;
6月の裏窓や、10月11月に予定されてる品川教会でのライブには行けそうにないのが
残念ですが、また早いうちに智晶さんの歌、聴きに行きたいですね…




FJC会員が選ぶ”もう一度聞きたいBEST20 PART2" in 中野サンプラザ
梶浦由記ファミリーFCイベントライブに行ってきました。
今回のライブは、FC会員を対象に事前に行われたリクエストから、上位20位を演奏する
という形式でした。
この事前リクエスト、過去にYK LIVE、KalafinaLIVEで演奏された事のある曲(歌モノ)の
一覧から3曲を選ぶ、という形式だったんですが、お題が「好きな曲」ではなくて
「もう一度聞きたい曲」というのがミソ。
まぁ定番曲もそれなりに入ってくるんですが、ライブで聴く機会の少ない曲もそれなりに
入ってくるという、なかなかにマニアックなライブでした。

(ちなみに50位までの投票結果は、梶浦さんのブログに上げられてます)

以下、セットリストと雑感など。



セットリスト(括弧内はリクエスト結果の順位)

1.Contractor (4位)
2.Vanity (6位)
3.lirica (18位)
4.凱歌 (19位)
5.edge (9位)
6.黄昏の海 (13位)
7.宝石 (20位)
8.in the land of twilight, under the moon (15位)
9.光の旋律 (12位)
10.MADLAX Mix (11位)
11.everlasting song (14位)
12.in the garden of sinner 〜from paradigm (10位)
13.アレルヤ (8位)
14.Obsession (7位)
15.目覚め (17位)
16.MATERIALISE (5位)
17.nowhere (16位)
18.暁の車 (3位)
19.stone cold (2位)
20.あんなに一緒だったのに (1位)

アンコール

21.the world (35位)
22.zodiacal sign (46位)
23.sing a song



個人的に一番感動したのは『lirica』ですね。ttbライブ以来、4年ぶりの披露となりました。
これもう一度聴きたかったんですよね。昔はライブのたびに、アンケートの「聴きたい曲」の
所に書いてましたし。後半の造語パートが最高なんですよね。気管支炎で仕事抑え気味だった
けこさまの歌声も、結構良かったですし。
あとKalafina曲では『アレルヤ』の8位は意外でした。いい曲な上に人気も高いけど
ライブで結構やってる曲だったので。


ゆーかさんの登場も結構大事件でしたね。リクエスト曲の中にFJY曲が普通に入ってて
「来るんじゃないか」という推測も出てましたし、実際物販の歌姫プロデュースグッズに
ゆーかさんの分も入ってたので、事前に分かってはいたんですが。
この日は結構大人しくしてたんですが、『目覚め』『MATERIALISE』『nowhere』の
流れは一気にテンション上がりましたねw

アンコールでは選外の曲とFCソングを。「お前ら40位にも入ってなかったのにw」
とは梶浦さんの談w それにしても、客席が歌ってる率はFCソングよりもzodiの方が
高そうな気がしますw


この日はMCも多めでした。曲ごとに、梶浦さんが事前にメンバーから集めたコメントを
紹介するという流れで、曲数は少ないのに終演まで3時間20分程度という長丁場でした。

最後に曲ごとのコメントを、おぼろげな記憶と読めないメモからなんとか構成して
書き出しておきます(なので色々すっ飛ばしてますし、割と適当です^^;)。


『Contractor』
 リズムが難しい曲。音大の課題曲にすべき。でも音大の先生でも弾けないと思う
 (今野さん)
梶さん「でも俺は弾けるんだぜ、みたいな」(ここで今野さんVサインでアピール)

『Vanity』
 悲しくて切ないけど、歌い終えると爽快感がある、少し不思議な曲
 (Wakana)

『lirica』
 Keikoさんの造語パートが燃える(Hikaru)

『凱歌』
 シンプルで力強いベースライン(ジュニアさん)

『edge』
 投票してくれた方と握手したい(大平さん)
 歌詞を覚えるのが大変(ゆり姉)

『黄昏の海』
 TEMPO90の曲。最も難しいテンポ(強様)

『宝石』
 けこさまと二人で生きていける(KAORI)
  (この直後、KeikoとKAORIハグ)
 Kalafinaのオーディションで歌った思い出の曲(Hikaru)
(6/8の曲が歌えるかを見るために、全員に歌ってもらったそうです)

『in the land of twilight, under the moon』
 KAORIとニコイチの曲(Keiko)
梶さん「ニコイチって何?」
KAORI「二人で一つ、ということです!…すみません、ちょっと盛りました」

 好きです、忙しいけど(KAORI)
梶さん「この二人の温度差!」

『光の旋律』
 地味だけど通しで弾くとキツイ曲。今日はいつもと違うパターンで弾いてみました(是永さん)
そして、転調が多くって梶浦さんも弾くのがキツイと暴露されてましたw

『MADLAX mix』
 ゆーかさんの歌い方が好きです(Sakana…もといWakana)
梶さん「Sakana… 違う、Wakanaだ」(Sakana、とタイプミスをされたとの事)
Waken「ギョギョギョ!ゆーかさんの歌い方が好きだギョ!…これでいいですかw」

『MATERIALISE』
 久しぶりすぎ、音が高過ぎてめまいが(ゆり姉)
梶さん「ソプラノが美味しい音って、だいたいE〜Fくらいなんですよ」(キーボードを鳴らす)
梶さん「で、ちょっとヒステリックな感じだと、Aくらい」(キーボードを鳴らす)
梶さん「そしてこの曲は、ここまで!」(キーボードを鳴らす)
…なぜか最後の音は言ってくれませんでしたが、Cの音だと思われます^^; 高い(白目

以上。