プロフィール

しゃーきち

Author:しゃーきち
Kalafina大好き。ライブ会場にしばしば出没します
美術鑑賞、映画鑑賞、写真なども少々

※基本、ネタバレ等アリアリの内容でいきたいと思います

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

繰り返す日々の中
天才バカヴォン 〜蘇るフランダースの犬
しばらく前にポスターを見かけて、微妙に気になったのでついつい観に行っちゃいましたw

『天才バカヴォン 〜蘇るフランダースの犬』公式サイト

Flashアニメのノリのまんま(クオリティも)劇場作品化しちゃったという
なんともおバカな作品でしたね。
観る前はギャグ漫画を長編アニメ化しても、冗長になるのでは?と思っていたのですが
至るところにテンポよくネタがちりばめられてあって、1時間半しっかりと楽しめる映画でした。

展開自体は当然無茶苦茶なんですけど、ストーリー自体はそれなりに筋が通ってるあたりも
ポイント高いですねw

某秘密結社が、とある理由からバカボンパパの本名を知る必要があるんだけど、本人に聞いても
まともに教えてくれない。という事でターゲットを息子のバカボンに変更。
子供には子供、という事で、人類への復讐心に燃えたネロを地獄から召喚する、とかねw


それにしても、ネロとパトラッシュの扱いはファン噴飯モノじゃないかって気もするので
フランダースの犬ファンは視聴要注意ですねw
(途中から原型無くなるしw)


ちょっと気になって調べてみたんですが、ネロの復讐、といえばこんな作品もあるんですね。

宮脇明子『ネロ~Noir』 (Amazonへのリンク)

気になります。




スポンサーサイト
Kalafina ring your bell 発売記念スペシャルイベント当選!
ryb_osaka.jpg

3年ぶりに!発売記念スペシャルイベント当選!
ムーンフェスタの時に、東京まで行ったっきり久々の当選。
締め切りまで間がなかったせいで、競争率が低かったのかな?
それとも、今回は思い切って5枚出したので、それが功を奏したのかな?

3年前は30分ほどのイベントだったけど、今は1時間半のイベントなんですね。
今まで通りなら、ラジオの公録もありそうで楽しみです。
生のののももう一度聴けそうですし。



劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむら-巫女服- 1/8 フィギュア
DSC_4997

お部屋の神棚(フィギュア的な)に、巫女様がやってまいりました。
いやぁ、なかなか出来が良いですね。
何がどう劇場版なのかはイマイチ分かりませんけど、これはいいほむらです。
(15/5/24追記)
  よく見たら、左手中指に指輪が。確かに劇場版ほむらだった^^;



DSC_5004

DSC_5012
アングルを変えても、お顔の造形は破綻なし。
ほむらが持っているハンコがQBだというのが、むかつきますねw


DSC_5009
後ろ姿。チラリとのぞくふくらはぎがなかなか←


DSC_5016
ほむら単独で正面から


DSC_5021
神棚のメンバー全員集合


…しばらく前に悪魔ほむらも届いてるんだけど、こちらも飾る場所を確保して何とかしないと^^;


艦これ 梅雨のアップデート
梅雨の時期、という事で家具の入れ替えや期間限定ボイス/グラフィックの追加が来ました。

tsuyutakanami.jpg
新規の子にも早速、梅雨グラフィックが。


tsuyuhoppo.jpg
クリスマスに引き続き、ほっぽちゃんにも。傘とてるてる坊主を持ってますね。


梅雨ボイスも色々とあるようですが、足柄さんのはない模様。残念!!



51.jpg
改装可能な装備も増加。51cm砲、最初の改造からいきなり46cm砲2本が必要だったりします^^;



(15/5/30 追記)
29日のアップデートで、村雨と祥鳳さんに梅雨グラフィックが追加されました。
祥鳳さんの和服美人っぷりがヤバイんですけど(*´∀`*)

murasame.jpg

murasame2.jpg

shoho.jpg

shoho2.jpg




Kalafina 西宮ガーデンズ 『ring your bell』発売記念イベント
IMG_2536.jpg

恒例の、Kalafina西宮ガーデンズイベントへ。

前回のイベント整理券の配布は完全にランダムで、前の方に並んでいても容赦なく
後ろの方の番号が出てたりしてましたけど、今回も性懲りなく朝から並ぶことに。
まぁなんとか、二桁前半の番号が引けたので早起きした甲斐は有りましたね。

この後はフードコートに引きこもって、濃いメンツとカジウラートークなどで集合時間まで待機。

13:00から優先エリアの入場を開始して、だいたい13:30くらいから、リハーサル開始。
この日の衣装は、CDジャケットと同様のデザインでした。
最近は、結構駆け足気味なリハが多かった印象でしたけど、この日は割と念入りに
回数を重ねてました。
どうやら左右のバランスが気になるようで、最後はけこさま、ステージから降りて
客席の近くから音を聴きながら歌ってました。
間近で見られた方は、ラッキーだったかもしれませんね^^;

最初の歌合わせの時、曲をいきなり止めたけこさま。
け「…ごめんね」
わ「うん、いいよ。でも…急過ぎてフラストレーションがっ!!!(めっちゃ力強く、ポーズ付きで)」
のくだりは面白かったですねー^^;
悪天候で、やたらと謝りまくるわーさんとかも^^;

あと、わーけーが打ち合わせしてる最中に暇を持て余したのか、ひーさんが立ったまま
片足をブラブラと。その仕草があまりにも可愛かったので、沸く観客。
それに気付いて、ドヤ顔で足を振り続けるひーさんも可愛かったです。
その後けーに呼ばれて駆け寄る所とか、マジ天使でしたねw

そして14:00から本番開始。
セットリストは
1.ring your bell
2.こいびとの昔語りの夕暮れの
3.to the beginning
の3曲。

ring your bellは、武道館以来の生歌でしたがやっぱり良いですね!
メロディラインなのか歌詞なのか、それとも歌い方なのか疾走感の中にある
仄かな切なさが良いです。なんだか泣けてきます。


2曲目は、カップリング曲を。開演前は「この曲はやらないんじゃないか」なんて話をしてましたが
しっかりやってくれましたね。
個人的には、彼女たちの生歌が一番映える曲って、この手の重厚感のある曲じゃないかな、と思ってます。
この日もド迫力のボーカルを披露してくれました。
ライブではきっとレア曲になるんでしょうが、勿体無い…!

曲前にMCで語った、この曲の聴きどころは
わ「『立ち昇り立ち昇り』のパートの歌い方には気をつかった」
ひ「途中からリズムが入ってくるんですが、そこからがHikaruの本領発揮です!!(ドヤァ」
あたりでしたかね。


最後はMCを挟まずに、ttbを。Fateつながりの選曲ですね。
もしかしたら、ラゾーナでは曲変えもあったりするんでしょうか?


それにしても、ある時期から歌唱の方はすっかり安定しましたね。
この日も最高のパフォーマンスを披露してくれました。
フルバンド編成のライブだと更に一化けしてくれるので、秋のツアーも楽しみですね。




D800の連写速度って
IMG_2543.jpg
先日徳島で、バッファ容量いっぱいになってシャッターチャンスを逃しまくるという
悲しい出来事があったので、思い切って大容量・高速度のCFカードを買ってみました。

元々メインで使っていた、32GB(転送速度90MB/s)のCFカードだと、バッファがいっぱいになっても
1〜2秒程度で次のシャッターが切れたのであまり不自由は無かったんですが、先日の徳島では
CFの容量を使い切って、予備で買い足した転送速度30MB/sのSDカードを使う状況に。

…これが思ってたより遅い!いつになったら次のシャッター切れるのかと、やきもきする事ばかり。
バッファのデータを全部書き込み終わるまで、プレビュー確認の動作速度も大幅に低下するなど
かなり不便な思いをする羽目に。
予備カードなんて、そう使う頻度ないでしょ、と安めのを買ったのが失敗でした。


というわけで、思い切って速度の速いCFカードを買ってみました。
容量64GB、速度も160MB/sと、以前のCFよりも一気にグレードアップしました。

そしてD800でのカード毎の連写速度を、ざっくりと確認してみました。
(ファイル形式は14bitRAWロスレス圧縮+Lサイズjpeg画質normalにて)

いずれの環境でも、12枚でバッファフルに。そして、バッファフル以降のシャッター間隔が

・32GB SDカード(転送速度30MB/s)
 14〜15秒

・32GB CFカード(転送速度90MB/s)
 1〜2秒

・64GB CFカード(転送速度160MB/s)
 1〜2秒


という結果に。SDカード、15秒もシャッター切れなきゃそりゃあどうにもならないわ…
そしてCFカードの方は、どちらも大差無い結果に。本体側の速度がボトルネックなんですかね?
カードにデータを全部転送し終えるまでの時間には、差があるかもしれませんが(未検証)

D800で使用するなら、そこまで速いカードは不要みたいですね。
少なくともCFなら、90MB/sで十分!




Kalafina NEW SINGLE『ring your bell』フラゲ行脚
IMG_2539.jpg
定時後に速攻で会社を離脱、グランフロントHMVと西宮ガーデンズのHMVまで
予約分を引き取りに行ってきました。

グランフロントの方は、チームしゃちほことやらのインストアイベントがあって人が多かったですね。
っていうか、イベントスペースがレジの真ん前だったので、レジが狭いやら
店員さんの声が聞こえないやらで、閉口。

それから別の予約分を引き取りに、西宮まで移動。こっちはこっちで、レジに行列が出来てて
結構待たされました^^;
ここの店舗はレコードプレイヤーも販売していましたが、最近アナログ盤って流行ってきてるのかな?

新譜もイベント参加券も無事確保出来たところで晩御飯。
体調がどうにも宜しくなかったので、おうどんであっさりと。
(家に帰り着いた頃には復調してましたが。お腹減ってただけだったのかな?)

IMG_2536.jpg
スカイガーデンの入り口あたりにあった、イベント告知のディスプレイ

あとは週末のお天気が気になりますが、西宮イベント楽しみですね。

(15/5/13 追記)
 ハイレゾ版の配信が始まったので、それも購入。
 コーラスの広がりはやっぱり、こっちの方が感じられるかな←きっと気のせい
 それにしても、シングルにいったいどれだけお金かけてるのウチ^^;




【発令!第十一号作戦】打通作戦!ステビア海を越えて クリア
艦これ【発令!第十一号作戦】打通作戦!ステビア海を越えて クリア!

1505_E6_1.jpg
第1艦隊


1505_E6_2.jpg
第2艦隊


1505_E6_3.jpg
決戦支援艦隊



甲難度を選択。
ラストマップの割に全然苦労しないなぁ、と思っていたのはボスの削りまで。
ラストアタックは5回かかってようやく、でした(1回途中で大破撤退)。
…まぁ今までのイベントの事を考えたら、それでもかなり楽でしたけど。

途中で「これは埒があかない」と思い、決戦支援艦隊も出撃。
加賀さんの4スロット目に積んでた流星改も、烈風に変更(これでラスボス戦が航空優勢に)。
でもぶっちゃけ、支援艦隊は無駄でしたね。航空優勢取れたら支援無しで十分でした。
(ボスマス手前で長門大破、雪風と一緒に離脱という状況で、ボス撃破A勝利)

ドロップには全然恵まれなかったので、明日からはRomaさんを探しに資源を浪費する旅に出ないと^^;


akitsushima.jpg
秋津洲さん。使いどころはいったい…?


資材等は

バケツ-70
燃料-18000
弾薬-13000
鋼材-17000
ボーキ-900

でした。さすがにビッグ7&大和型をフル出撃させると、えらい事になりますね…^^;

イベント全体だと

バケツ-200
燃料-25000
弾薬-23000
鋼材-26000
ボーキ-2700

の増減でした。まぁRomaを探しに行くので、ここからまだ減っていくわけですが^^;
なんとか早い周回で出会えますように…



(15/5/17 追記)

Roma.jpg
E-6本作戦と同じくらい資源を消費して(本作戦より低燃費の編成な上、Kマスで撤退してたのに)
ようやくRomaさんが… これで心置きなく、春イベント終了ですよ^^;




【発令!第十一号作戦】アンズ環礁泊地攻撃作戦 クリア
艦これ【発令!第十一号作戦】アンズ環礁泊地攻撃作戦 クリア!

1505_E5.jpg
第1艦隊


甲難度を選択。
鈴熊ルート、潜水艦デコイの併用で、拡張海域とは思えないくらい楽にクリア出来ました。
(初戦で1度撤退、ボス戦で1度敗北が有りましたが^^;)
潜水艦のダメコンは必須ですね。ボスマス手前でよく大破まで持っていかれるし
ボスマスでのダメコン発動も、2〜3度ありました。

ボスマスで磯風が出てきて欲しかったんですが、残念ながら磯風さんとは邂逅出来ず。
代わりに、うちにまだいなかった朝雲さんが出てきてくれたのは有り難かったです。


2shiki.jpg
新装備。E-6クリア報酬艦の専用装備だそうで。


資材等は

バケツ-30
燃料-4000
弾薬-1000
鋼材-2000
ボーキ+1000

でした。
航空機の損害が相当少なかったみたいで、遠征や任務報酬の分逆に増えてますね。

次でラストマップ。Romaさんは絶対欲しいですね。




シンデレラ
IMG_2529.jpg


ネットで意外と評判が良さそうだった、シンデレラを観に行きました。
アナ雪短編もお目当てでしたけど。

『シンデレラ』公式サイト


基本的にはオリジナルに忠実な展開でしたね。意外性を求める向きには、あまりお勧め出来ませんが
映画自体は丁寧に作られていて、テンポも良くなかなか楽しめました。
コミカルなシーンも、コメディ映画にならない程度には挿入されていて笑いどころもぼちぼちと。


先ほど「オリジナルに忠実な展開」と書きましたが、実は大きな違いがひとつあります。
それは
 「シンデレラと王子が、舞踏会前に出会ってお互い一目惚れ」
という点ですね。

王子の方は「裸馬に乗った、純朴で心優しい村娘」に一目惚れ
シンデレラの方は「お城に出入りしてる、見習いの好青年に一目惚れ」

この展開のおかげで、純愛話度アップですよ。
フラッとお城にやってきた、どこぞの王女と見紛うような美人にのぼせ上っただけに
見えるちゃう原作から、大きな改変だと思います^^;
このおかげで、ガラスの靴の役割も大きく違っては来ていますが。
 (シンデレラ=舞踏会の美女、を保証するアイテムではなく
   シンデレラと王子の舞踏会での思い出の品、といった感じに)

ガラスの靴といえば、「なんで靴だけ魔法が解けなかったの」という、よくあるツッコミネタ。
これにもさり気なくフォローを入れるようなセリフがあって、芸が細かかったです。
 フェアリーゴッドマザー「靴の魔法は得意なのよ!!」
アッハイ。


王子と国王の関係も良かったですね。
二人の最後の語らいのシーンの最後、父と息子でああいう絵面は珍しい気がしますが
大好きなシーンの一つです。


意地悪な継母についても
・おバカな娘を2人も抱えたまま、夫に先立たれて途方に暮れる未亡人
・シンデレラに対する嫉妬心
という構図も明確にされていたのも、良かったと思います。
それでも、あの遊び好きそうな描写だと、あまり同情の念は湧いてきませんけどね…^^;




同時上映の、アナと雪の女王 エルサのサプライズ。こちらも良かったです。
本編のメインキャラもほとんど出演してくれますし、何より短編ながらも
ちゃんとミュージカル映画でしたしね。
自転車の後ろにアナを乗せて、お城の中を爆走するエルサを見て
ああ、やっぱり姉妹だこの二人、と確信しましたw
サザンアイランドのあの人、ひどいオチに使われててちょっと可哀想だったかな^^;
この作品がソフト化するのって、やっぱりシンデレラソフト化の時の、映像特典になるんでしょうか。
購入、悩むところです。