プロフィール

しゃーきち

Author:しゃーきち
Kalafina大好き。ライブ会場にしばしば出没します
美術鑑賞、映画鑑賞、写真なども少々

※基本、ネタバレ等アリアリの内容でいきたいと思います

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

繰り返す日々の中
石川智晶『裏窓からみえるモノ2018〜終盤のシークエンス』 in日本橋三井ホール
久しぶりに智晶さんのライブへ。
ここしばらく、平日の東京ばかりでなかなか行けなかったんですよねぇ…
2年前のFCイベント以来の、智晶さんの生歌。相変わらず、素敵な歌声でした。

まだライブでしかやってない新曲や、大好きな『GIFT』も久々に聴けたし、ラテンな雰囲気の
イントロから始まった『不完全燃焼』も堪りませんでした。

MCでは、新年の挨拶(今年初めてのイベントだったので)や、そのうち『終盤のシークエンス』
というタイトルの曲を書くと思うというお話、最近お仕事で海外に行かれた際、更新期限間近の
パスポートだったせいか顔の確認で引っかかり、「smile?」と言われて「マクドナルドか!」と
ツッコミそうになったお話、「ザビエルと藤原竜也の話、どっちが聞きたい?」から始まった
ザビエルの子孫の方のお話などが聞けました(現在は福岡で宣教師をされているとの事)。
トークの方も相変わらずな感じでした、智晶姉さん。

今年はもっと、智晶さんの歌を聴きに行きたいですね…
次のやつは早速行けない日程でしたけど(白目




セットリスト

1.私のココロはそう言ってない
2.青の中の青
3.兄妹〜aniimouto〜

 MC

4.逆光
5.読む
6.アンインストール

 MC

7.スワンの夢が意味するものは
8.Art of Fashion
9.不完全燃焼

 MC

10.landscape
11.Little Bird
12.物語の最初と最後はいらない〜左目〜
13.Respect Me 〜last message〜

 アンコール

14.GIFT





スポンサーサイト
Kalafinaコラボウォークマン購入
IMG_4597.jpg


買おうかどうしようか正直結構悩んだんですが、まぁ『光の旋律』から10周年までの8年間ありがとう、という
思いでヘッドホンと合わせて購入しました。
…Macでの音楽環境が、DirectModeの問題があったり、イマイチ不安定だったりで、移行もしたかったという
打算もありましたけど^^;

データの移行など、諸々行う気力が湧かず、とりあえずプリセットの『百火撩乱』を軽く試聴してみました。



・HD650本体に直挿し
 HDAとか繋げなくても、もうこれで良いんじゃないですかね←
 音量そんなに上がらないし、パワー不足なのは明らかなんですけど、個人的にはもう充分ですわ…
 DirectModoを使用してないMac+HDAより遥かに音質良いですし。まぁ色々と聴きだしたら不満も
 出るだろうから、そのうちHDAにも繋げるとは思いますけど。


・付属のイヤホンで
 昔購入した、ソニーエリクソンのBluetoothイヤホンがメチャクチャ音が悪くてトラウマだったんですけど
 これは結構いけますね。音量上げて浸るようになると、色々と粗が見えてくるかも知れませんけど。
 外音取り込みの機能もありますし、出歩く時に普通に使えそうなのが良いです。
 (表では、周りの音が聞こえなくなるカナルタイプは使わない派です)


・コラボヘッドホンをワイヤードで
 お値段的にきっと今のよりはグレード落ちるんだろうな、と思って最後まで買うかどうしようか
 悩んでたんですが、まぁ案の定^^; 音の好みの問題もあるんでしょうけど、イマイチ物足りない感じが。
 さすがに表でオーバーヘッドタイプを使う気にはなれないので、出番はあまりなさそうです。
 (ヘッドホンの予算分、グレード上のウォークマンを買う手もあったんですけどね^^;)



ウォークマン本体は、結構コンパクトなんですね。ただタッチパネルが、どうにも引っかかって(物理的に)
操作性がイマイチ。滑りのいい保護フィルムも買っといた方が良かったですね。失敗。

まぁ出来るだけ近いうちに、ちゃっちゃと音楽データを放り込んで色々聴いてみたいと思います。




(追記)

HDAと接続するケーブルと保護フィルムを購入。あと徳島までお出かけしたので、持ち出して使ってみました。
保護フィルムはアンチグレアタイプのものを。多少操作感はアップしました。

・HDAとの接続
 純正品のWMC-NWH10を使用。音は申し分ないんですが、充電してくれないのが痛い。
 これ、ちょっと面倒ですね…

・お出かけ使用
 付属のイヤホンで、外音取り込み機能を早速試してみました。
 周りの音は確かによく聞こえるんですけど、サーノイズが酷い。
 個人的には、実用出来るレベルでは無いですね… 普通にインイヤータイプのイヤホンで我慢しますか。





チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカン“大衆音楽の手引き” in 神戸 VARIT.
チャランポ、2016から2017へ年を跨いだ冬ツアー!
とりあえず今年の分は、神戸公演に行ってきました。結構小さめの会場で(キャパ300〜350程度)
HP先行のチケットでも前から5〜6列目くらいには行けたんですけど、ステージが低めで
演者さんは割と見づらかったですね。2階(というか中2階?)のスペースは結構高さがあって
見やすそうだったのですが、さすがにそこは女性優先エリアとなってました。なので、前方に拘らなければ
女性なら結構見やすいハコかもしれませんね。



今回メモはしてないので、セットリストは無し。でもネタバレはアリ←



続きを読む


チャラン・ポ・ランタン ツアー2016『唄とアコーディオンの姉妹劇場』 in 味園ユニバース
昨年に引き続き、今年もチャランポが味園ユニバースに帰ってきました。
「え、昨年と同じ会場とか、もしかして動員増えてない…?」
なんて余計な心配もしましたけど、会場レイアウトが大幅に変わっていて、前回よりもずっと多くの人が!
(小春さんがミスチルのツアーサポートをしており、それをきっかけにライブに来られたという方も)
そのかわり、メインフロアの座席が丸パイプ椅子になっていたり(前回はソファ)場内の装飾も多少
簡易だったりと、雰囲気はだいぶんスポイルされていましたけどね。

そのかわりと言ってはなんですが、セットリストは昨年とは比較にならないくらい充実してました。
(昨年は、CMメドレーでかなり尺を取ってましたから…^^;)
MCの流れから、急遽?『私間違ってた』も披露してくれたり、なんてのもありました。

メドレーコーナーは今年もあったんですが、昨年よりもずっと控えめ^^;
「EDにこそ名曲がある」という流れから『ロマンティックあげるよ』のイントロが始まったところは
結構感動でしたね、かなりお気に入りの曲だったので…
アンコールでの『ムスタファ』では、ももはん客席突入芸がw
しまいには小春さんまで、アコーディオン置いて客席の方まで来てくれて、ハイタッチしちゃいましたよ^^;

この日は客席にちょっとKYな方がいらして、ステージからももはん&小春さんが嗜めるなど、微妙な
空気の時間帯もありましたけど、最後は盛り上がって終われたので満足でした。

この動員だと、次回は味園ユニバースじゃあ厳しいかな?雰囲気のあるいい会場ではあるんですけど
丸パイプ椅子に長時間は、結構辛いものがありますし…^^;
こういう面白い会場でライブが出来るのも、今のうちなんですかねぇ…?


以下セットリスト

1.アコーディオンソロ
2.私の宇宙
3.忘れかけてた物語
4.サーカス・サーカス
5.時計仕掛けの人生
6.シャボン
7.恋のバカンス(カバー曲)
8.プレゼント
9.好き同士

10.アニソンメドレー
  スポ根編(アタックNo.1〜エースをねらえ!〜行け!タイガーマスク〜ゆけゆけ飛雄馬〜タッチ)
  EDの名曲編(ロマンティックあげるよ〜月灯りふんわり落ちてくる夜〜ははうえさま)
  藤子不二雄編(ユカイツーカイ怪物くん〜忍者ハットリくん〜お料理行進曲)

11.月
12.明日に架ける橋(カバー曲)
13.ソトデナイ
14.ちゃんとやってるもーん&ワーカホリック
15.空中ブランコ乗りのマリー
16.あの子のジンタ
17.千秋楽
18.最後の晩餐
19.終わりなき宴
20.メビウスの行き止まり
21.ムスタファ
22.今日のさよなら





織田かおり『Make it』リリースイベント&橋の下のアルカディア劇場版
西宮ガーデンズで織田かおりさんの新譜リリースイベントがあったので、行ってきました。
かおりさんソロのイベントは初めての参加。この日はCD購入者を対象にしたサイン会も
あったのですが、そちらは行かずにミニライブだけ楽しんできました。
(新譜だけでなく、旧譜アルバム購入者もサイン会参加可能でした)

13:00開始の部のセットリストは

1.Make it Real
2.ふたり綾とり
3.追想カノン
4.ゼロトケイ
5.暁のバタフライ

の5曲。
5曲目のみ2ndアルバム『Colors』からの選曲でした。『Colors』のリリースイベントで西宮
ガーデンズに来た際、ライブの途中に蝶々が飛んできたのが印象的だったので、この選曲に
したそうです。
他4曲はもちろん、最新アルバムから。全くCDは聴かずにイベントに来たのですが、どの曲も
超!A&G+『ザ・キャッチ』で良くかかっていたので、馴染みのある曲ばかりでした。
追想カノン、結構好きなんですよね。あと『LOVE×∞2016』が聴けたら完璧だったんですけど^^;



15:30からも2回目のイベントはあったのですが、1回目で離脱。ギリギリで間に合いそうだったので
ダッシュで某劇場まで行って、中島みゆきの『橋の下のアルカディア劇場版』を観ることに。
『金環蝕』以来の夜会なんですけど、演者も増えてて演劇感増してますねぇ。
中村中さん、みゆきさんの曲がすごくハマってたし、石田匠さんもとてもいい声で、素晴らしい
内容でした。もちろんみゆきさんの歌も良かったですし。
ちょくちょく時代が変わるので、若干分かりにくいところもありましたけど、最後の展開は
ビックリしましたw まさかの零戦(しかも飛ぶ)とかw
展開ももちろんですけど、大掛かりなセットにも驚いたんですけどね^^;
映像ソフトも欲しいんですけど、夜会のソフトって結構お高いんですよねぇ…^^;