プロフィール

しゃーきち

Author:しゃーきち
Kalafina大好き。ライブ会場にしばしば出没します
美術鑑賞、映画鑑賞、写真なども少々

※基本、ネタバレ等アリアリの内容でいきたいと思います

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

繰り返す日々の中
クトゥルー・イベント in 大阪
クトゥルー・ミュトス・ファイルズでお馴染みの、創土社さんのイベントが大阪で開催されたので
行ってまいりました。
面白そうだけどぼっち参戦だし、どうしよかなー、としばらく悩んではいたんですが
クトゥルフ少女戦隊トートバッグの販売があると聞いて、速攻で参加を決断しましたw

cgirl.jpg
もちろん買いました。右上はオマケの『名状しがたきウェットティッシュのようなもの』ですw


イベントの方は、まず配布物の説明から開始。フライヤーや小冊子、ビンゴカードなど。
小冊子の方には、CMF近刊予定の数作品から一部の抜粋が。
それぞれの作品の発売予定日のアナウンスもあったんですが
「ウエスタン忍風帳の発売は、2015年×◯△×△…」
「魔道コンフィデンシャルの発売は、2015年@×Ω△…」
など、どうやら人類には発音不可能な日付だった模様^^; さすがクトゥルーイベントだぜ←

ビンゴカードは、5×5マスの空欄があって、ビンゴ大会が始まるまでに、全部の欄を
自分なりの『クトゥルー・ワード』で埋めておいてください、というもの。
25ワードも!自分のようなにわかには、結構ツラいものが^^;
「あれ…あれだよ…ナントカ海運…菊地先生の作品にもよく出てくる…インスマスの…」
「脳缶の人!えーっと、ナントカさん!!って誰だよ!!あ、脳缶いける!(カキカキ)」
「ハスターの下っ端みたいな…なんか飛ぶやつ…いたよね…(呪禁官にも未完少女にも出てたじゃん)」
…などなど色んな事が思い出せず、イベント中に悪戦苦闘しながらも、なんとかマス目を埋める事に成功w


閑話休題。
説明の後、田中啓文先生の司会で、菊地秀行先生、牧野修先生の対談がスタート。
「菊地先生の作品の主人公は、最初から強い」というお話から始まりましたが
「主人公が強すぎると、ギャグになりやすい」という事で、実例として
スーパーマン旧劇場版と、北斗の拳劇場版が紹介されてました。
(地球を逆回転させて時間を戻すシーン、ビルを砕きながら歩いてくるシーンなどw)

ちなみに菊地先生の作品、なぜ強い主人公ばかりかというと
「そもそも、弱いのが強くなるのは無理」「というか、鍛えて強くする時間もない」
との事でした^^;

あと菊地先生の書き方って、あまり細かい事まで決めて書かない、というか行き当たりばったりというか
そういう感じなんですね^^;
(「菊地秀行 行き当たりばったり」で検索かけたら、ご本人の日記ブログが^^;)
「自分はどうしても、バランスとか考えてそこまでは…」という意見に
「バランスとか、そういうの嫌いなんですよ」とキッパリ^^;
でもたまに、このままじゃマズいけど(筆が)止められない、ショボン、なんて事もあるそうで^^;

他にも色々なお話があったのですが、終わってみればなんと「クトゥルーの『ク』の字も出て来ない」
対談でした^^; でも、すっごく面白かったので全然OKですね^^;


対談の次は、暗闇朗読隊(朗読:北野勇作先生 サックス:田中啓文先生)による『ダンウィッチの怪』朗読。
短い時間ではありましたが、味のある素敵な朗読でした。


そして、巻き気味に始まったビンゴ大会w
会場にマイクを回して、各人自分のビンゴシートから一つ選んだワードを発表。
出てきたワードのマスを埋めていって、3列揃った人から早い者勝ちで、好きな賞品を選べるという方式。
賞品は、創土社さんはもちろん先生方の提供品で、なんと参加者数よりも賞品の方が多いという大盤振る舞い!
(会場は結構いっぱい入ってて、一般参加者が60人くらい?といった状況でコレ)

 (15.8.17 追記)参加人数74名、賞品数は人数ピッタリだったそうです。
  https://twitter.com/akiko_m1/status/633175188742377473



自分も運良く、素敵な賞品がいただけました。

neko.jpg
猫将軍先生ご提供の、ご自身のイラストポストカードセット!一番左のクトゥルフ様は、なんと直筆イラスト!


イベントの最後は、サイン会で締め。
一応家にあった本を片っぱしから持っていってたんですが、結局「これだけは絶対!」というものに絞って

ketto.jpg
菊地先生の邪神決闘伝!会場で次作のウエスタン忍風帳サイン本を予約したので、シリーズサイン本で揃う事に!

jukin.jpg
CMF一番のお気に入り、呪禁官には牧野先生と猫将軍先生のサインを (*´∀`*)

いやもう、本当にありがとうございました。




イベントの後は、読者懇親会へ。
初めてお会いするフォロワーさんがいらしたり、出版社の方から色々と面白いお話を伺えたりと
こちらも楽しかったですね!
個人的には特に、『邪神決闘伝』に関するお話が色々と興味深かったですねw

8月発売予定の、黒史郎先生の『童提灯』に関する話もいくつか伺えました^^;
これ、かなり気持ち悪い内容に仕上がってるとの事で、密かにテンション上がりましたね←
『インスマスの血脈』収録の同氏著『変貌羨望』がお気に入りだったので、発表時から期待大だった
作品ではありますが。

企画進行中の『ライトノベル・ラヴクラフト全集』もオススメとの事で、こちらも刊行が楽しみです。


是非また、関西圏でのイベント開催を期待したいですね。次回は迷わず参加しますw




スポンサーサイト
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 巴マミ 舞妓ver. 1/8 フィギュア
DSC_5159

舞妓マミさん!発売延期になってたものが、先日ようやく到着しました。

ピンク地の着物のマミさんも可愛いんだけど、このフィギュアのどこが一番ツボかといえば、足元のベベ。


DSC_5155
うん、可愛い

DSC_5156
あー、可愛い

DSC_5157
やっぱ可愛い(確信)


いいですなぁ。続編を作るときはぜひ、なぎさだけじゃなくベベも出して欲しいですね。

マミさんはマミさんで、チラリと覗く足袋が良い感じですね。


画像の枚数が多くなりそうなので、マミさんの画像はリンク先から。


続きを読む


劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむら-巫女服- 1/8 フィギュア
DSC_4997

お部屋の神棚(フィギュア的な)に、巫女様がやってまいりました。
いやぁ、なかなか出来が良いですね。
何がどう劇場版なのかはイマイチ分かりませんけど、これはいいほむらです。
(15/5/24追記)
  よく見たら、左手中指に指輪が。確かに劇場版ほむらだった^^;



DSC_5004

DSC_5012
アングルを変えても、お顔の造形は破綻なし。
ほむらが持っているハンコがQBだというのが、むかつきますねw


DSC_5009
後ろ姿。チラリとのぞくふくらはぎがなかなか←


DSC_5016
ほむら単独で正面から


DSC_5021
神棚のメンバー全員集合


…しばらく前に悪魔ほむらも届いてるんだけど、こちらも飾る場所を確保して何とかしないと^^;


タケヤ式自在置物 龍
DSC_3954

タケヤ式自在置物第3弾、『龍』が届きました。
(第2弾の着色版麒麟は、さすがにスルー)


KT PROJECT 公式サイト


今回も気合の入った出来ですね。
それにしても、尻尾がある分サイズも大きい!体長30cmくらいはあるんじゃないでしょうか。


DSC_3982

DSC_3968
口はこれくらいまでは開きます


DSC_4015

DSC_4016

DSC_4020
バランスは微妙ですが、一応自立も出来ますね


DSC_4043
手足の爪も両端の指の付け根も、可動します
(ちなみに麒麟と同様、眼球も動かせます)



次回作は髑髏みたいですけど、さすがにそれはスルーかなぁ^^;
それにしてもいい加減、撮影ブースなりライティング機材なり欲しいところです。



衝動買い
先日ネットで見かけた、figmaマミさんに、すーぱーそに子水着ver.(アニメBD初回特典)の
ボディをつけた画像があまりのインパクトだったので、思わず即ポチり。
…何やってるんですかねー、自分^^;

早速首すげ替えて遊んでみましたw

DSC_3584

DSC_3587

DSC_3590

DSC_3592


…マミさんfigmaはどこかの奥地に眠っているので、ご友人のなぎささんにご登場いただきました。
まぁ、マミさんでやるよりこっちの方が面白いかなー、とか思ってみたり。

背景はMacの画面を利用。フィギュア自体は結構色々ポージングが出来て面白いかも。
浮き輪とかビーチボールの小物も付いてて、色々遊べるんじゃないかと思いました。